So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

働き方改革 [シルバーウィングでGO]

安倍首相が働き方改革法案の審議で,予算案の森羅万象について答えなければならない立場だが云々と答えた。
この答弁を聞いて,安倍首相の国語力に疑問が湧く。ご本人は森羅万象と言う言葉を使って語彙の豊富さを示したつもりかも知れないが,森羅万象という言葉はこんな時に遣う言葉ではない。もっと易しい言葉を使えば良いのにと思う。優れた人は,難しいことを易しく話せるものだ。
この答弁は裁量労働制を導入するための議論の最中で言われたようだ。安倍首相が答弁に使った厚生労働省の統計資料が不適切なものだったので紛糾している。裁量労働制で働いた方が労働時間が少ないと首相が説明したが,それが嘘だとばれた。労基法の制限を受けない裁量労働制の方が労働時間が長くなるのがはっきりしているのに,逆だと説明していたのだ。
電通の高橋祭さんが長時間労働の果てに自ら命を絶ってそれほど経たない。それなのに,もう喉元を通り過ぎてしまったのだろうか。
P1060541.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

me to [シルバーウィングでGO]

P1060517.JPG
ピョンチャンオリンピックでは北朝鮮から美女軍団が応援団として来た。中には競技そっちのけで応援する美女たちにカメラを向ける人たちがいるそうだ。どうやら,韓国の男どもも美女には目がないようだ。「も」と書いたのは,日本もそうだし,それこそ me to だ。
さて,応援そのものについて考えてみる。一糸乱れぬと言われるように,応援の内容は事前に決められていて,美女たち一人一人の意志の発露ではない。彼女たちの応援に使われる統一という言葉に代表されるように,彼女たちがしていることは選手の応援というよりは,政治的プロパガンダと言った方が良さそうだ。この機会を利用して,韓国とアメリカの同盟に楔を打ち込み,韓国と接近して,厳しくなりつつある経済制裁を緩和したいというねらいだろう。
以下は蛇足だが,文大統領は何はともあれ,オリンピック期間中に何事もないようにと願うだろう。ソウルオリンピック前年の大韓航空機爆破の悪夢だけは再び起こってほしくないと願うはずだ。ピョンチャンオリンピックが終われば,また日米韓のスクラムに戻るだろう。

写真はTVから

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

500mの金字塔 [シルバーウィングでGO]

オリンピック500mを連覇してきた韓国の李相花選手は小平選手より4歳若い。しかも,世界記録保持者だ。韓国での開催で金メダルを期待される極めて大きなプレッシャーを跳ね返し100mのラップタイムは小平選手よりも100分の6秒速かった。ただし,力んだためかわずかにバランスを崩した。李相花選手はゴールに飛び込んだが,記録は小平選手にわずかに及ばない。小平選手の金メダルが事実上決まった瞬間だ。新たな金字塔だ。
それでも三大会で金金銀という五輪の歴史に残る彼女の業績は小平のそれに劣らない。それは,小平選手も十分にわきまえているだろう。奢ることのない態度にそれが現れている。
それにしても,小平選手の優勝には日本中が沸き返った。たぶん勝つだろうとは思っていても,勝負事にはなにが起こるかわからない。スタートするまでは小平選手よりむしろ,観客やテレビで観戦する人の方がはらはらしながら待ちわびたのでは無かろうか。
なお,小平選手の所属は病院だそうだ。この話しを聞くと,え?と思う人は私だけではないだろう。相沢病院の支援がなければ今回のような快挙は生まれなかったかも知れない。今後,アスリートをいかに支援していくかという論議がかまびすしくなるのではないだろうか。

昔も氷の上で滑って遊ぶ道具があった。私の世代よりもっと前のすべり金を思い出してかいてみた。それにしても,へたくそだなあ。
上から順に,上から見たすべり金,横から見たすべり金,ひっくり返してみたすべり金。
suberigane.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

とにかく凄かった [シルバーウィングでGO]

後半のジャンプはわずかに乱れはしたが,懸命にこらえて転倒は免れ,大歓声の中,羽生の演技が終わった。
後続のフェルナンデスもなかなか良い演技だった。ただ,途中4回転が2回転になり,大幅に点数を失った。その瞬間,羽生の五輪連覇が事実上決まった。
やや安堵の気持ちで庭に出た。家の中に戻るのが遅れて,宇野昌磨の演技が始まったとき庭にいたのだが,我が山の神の悲鳴が聞こえた。急いで家の中にはいると宇野昌磨が転倒したのだという。
ところがそれからの宇野昌磨の演技が凄かった。スピードに乗って次々に切れのある技を繰り出す。その演技に会場からも大きな声援があがる。滑り終わった宇野昌磨の満面の笑みは,点数が高そうだというのではない。とにかく,満足できる演技ができたという表情だ。
発表された得点はなんとフェルナンデスを超えて銀メダル。コーチもはじめは得点の意味が分からなかった顔だったが,みるみる驚きの表情にかわった。本人はきょとんとした顔。
それにしても,羽生選手と言い宇野選手と言い,極めて緊張感がのしかかる場面で,自分を見失わず最高の演技をしてくれた。新聞テレビはこの話しで持ちきりになるだろう。我が山の神も祝杯に反対はしなかった。

この日は,将棋もあって大変だった
P1060536.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

羽生選手の後続 [シルバーウィングでGO]

観客は熱狂した。大歓声は待っている選手にも聞こえただろう。観客の熱狂は終わらない。羽生選手が次々と演技をパーフェクトに決め,最後のスピンで締めくくると会場は大歓声に包まれた。出来映えを疑うものは誰もいない。
その歓声に押し上げられるように得点も最高得点。
会場の興奮がさめやらぬ中,羽生選手のライバルたちの挑戦が始まった。しかし,羽生選手の後に演技したネイサン・チェン選手は,次々にミスを重ねた。本当はこんなに下手な選手ではないそうだ。羽生選手のライバルになる選手と目されていた。次の選手も同じようにミスを重ねた。一体どうしたというのだろう。
後続の選手は羽生選手の演技,観客の大歓声に度肝を抜かれたのではないかと思う。完全に動揺した状態での演技になってしまい,自分の滑りを失ってしまったとしか思えない。
同じ日本の宇野選手は,羽生選手の強さは身にしみているから,羽生選手の出来映えや歓声はいつものことだと受け取れたのではないだろうか。自分を見失うことなく演技に集中できた。そのおかげで,後続の選手は落ち着きを取り戻しただろう。
何はともあれ,素晴らしい演技はしばらく語りぐさになるだろう。
なお,フリーは今さっき始まった。どんな結果が待っているだろう。
IMG_4867.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

問うも愚かの銃乱射 [シルバーウィングでGO]

P1060533.JPG
アメリカ・フロリダで銃の乱射事件があり,17人が犠牲になったそうだ。重体者が何人かいるそうだから犠牲者はもっと増えるかもしれない。ええと,前回はラスベガスだったか,度々なので思い出すのが大変になる。
アメリカは何人死んだら銃規制をするのだろう。問うも愚か,人間の命より憲法に保証される銃を持つ権利の方が大切だから,いつまで待っても何人死んでも規制は始まらないだろう。
銃を所持することを権利として規定している先進国はアメリカだけだ。他の国の人が銃を規制したほうがいいのではなどと忠告はできそうもない。アメリカは内政に干渉するなと聞く耳を持たないだろう。
驚いたことに,ABCニュースのキャスターは今年に入って18件目だと言っている。去年のラスベガスの後も同じような乱射事件が続いていたわけだ。知らなかった。14日に事件が発生しているから今年にたって45日だ。単純計算で45÷18=2.5。2.5日に一件起こっていたことになる。オバマが大統領の時,every few monthsと言ったが,現実はevery few daysだ。
交通事故はevery few daysどころかevery dayだ。しかし,自動車と銃は目的が違う。自動車は人を殺傷する目的で作られていないが,銃はたとえ防衛のためだとしても人を殺傷する目的で作られている。同一に論じられないのは明らかだ。
今度の事件を起こした男は,いつかこんな事件を引き起こすのではないかと思われていたそうだ。そう思われていたにも関わらず,この男には銃を持つ権利は保証されてきたわけだ。権利だからなあ。持つ権利が生きる権利を消し去るアメリカ。日本に生まれて良かった。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

義理チョコ [シルバーウィングでGO]

P1060529.JPG
高級チョコレートメーカーのゴディバが,義理チョコをやめようという広告を出した。ゴディバは自分たちの商品は義理チョコには使われないはずだという強気の読みがあったのだろう。ただし,実際に義理チョコがどの程度減ったのかはわからない。
日本のお菓子メーカーはどんな反応だろうか。危機感はあっても,消費者はすぐにはやめられないだろうと読んでいる可能性が高い。,バレンタインデーのチョコはお菓子メーカーの策略だとわかってはいても,何しろ年中行事だから贈る女性も期待する男もすぐには軌道修正ができにくいかもしれない。
さて,義理チョコという言葉だ。誰が使い始めたのかうまいネーミングだ。安いチョコレートなら職場の男性全部に配っても大した出費にはならないと女性に思わせることに成功した。しかし,一つ一つの義理チョコの単価は低くても,大量に売れるとなれば利益は莫大だ。
本来,義理という意味は悪い意味ではない。義理堅いという使い方でわかるように,道理という意味ととらえることもできる。いつからこんな意味に使われるようになったのだろう。まあ,世の男どもは,そんなことはどうでもいい,良い世の中だなあとほくそ笑んでいることだろう。
なお,娘はゴディバの広告のことを「贈り物本来のあるべき姿であれと言ったゴディバは天晴れなのです」とコメントしている。
P1060531.JPG

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

高梨選手はパイオニアだ [シルバーウィングでGO]

高梨沙羅選手がジャンプノーマルヒルで銅メダルに輝いた。その顔にはうれしさの笑みが広がった。やっと期待に応えられたという安堵の喜びもあっただろうか。
一時,高梨選手は世界選手権で飛べば優勝という時期があったので,勝つことが日常的になりすぎていたような気がする。それが,期待になり,高梨選手には重荷になったのではなかろうか。
勝敗は時の運だ。風の吹き方によって勝てることもあれば勝てないこともある。それは人の力の及ぶところではない。それでも,高梨選手は体とともに精神の鍛錬も積み重ね,どんな状況でも,全力を出せる総合力を高めたような気がする。それが今回の快挙につながったのだと思う。
快挙と書いたのは間違いではない。よくよく考えてみると,オリンピックの女子スキージャンプで,3位以内に入ったのは高梨選手が初めてだ。いわば日本女子ジャンプのパイオニアと言っていいからだ。
今後日本にも,高梨選手に続くもっと若い人が続々と出てくるだろう。あ!そうか!高梨選手はまだ21歳だった。まだまだ先はあると言うことだ。うん,楽しみだ。
なお、男子選手にはラージヒル,国別の団体戦がある。ところが女子はノーマルヒルしかない。女子選手は差別感を感じていないのだろうか。
IMG_6426.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小便ポンプ [シルバーウィングでGO]

一年前,埼玉県で大きな建物が火災になった。事務用品を扱うアスクルという会社の倉庫だった。テレビで見ると火災は建物の広範囲にわたり,中に入っている品物も多くが消失した。
そういう時の被害を最小限にしたいのでだろう,消火訓練が行われたというニュースだ。
しかし,ニュースを見て笑ってしまった。使っていた消火器がなんだか変だ。消火剤が勢いよく噴霧されない。消火器からでるのは細い水だ。あれで,消せるわけがない。小便ポンプに近い。
訓練している当事者は,模擬訓練だから本物の消火器ではなく模擬消火器を使ったというだろう。しかし,練習・訓練は本番の様に行うことが大切だと思っている。本物でなければわからない消火器の使い勝手があるはずだ。訓練だから小便ポンプでこと足らせようというのでは実際の役には立ちにくい。
予算的には,期限切れが近い消火器を使えば本番と同じ様な訓練ができるし,費用も節約できる。たとえ練習・訓練で5本,10本の消火器を使ったとしても詰め替えができるはずだ。一本あたり1万円もかからない。僅かの費用を惜しんで,大きな後悔を残さないように取り組んでほしいものである。なお,もしも商品に影響があるというのなら商品を移動させておくとかかぶせものをして保護するとか方法はあるはずだ。
訓練したから大丈夫というのではない。しかし,訓練を怠るとより大きな被害を残すことは間違いない。練習や訓練は「本番のごとく」を忘れないでほしい。

植え付けが二月近く遅れたチューリップの芽がでた。咲いてくれるかなあ。
P1060514.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

語り・ナレーション [シルバーウィングでGO]

苦戦が続いていた「わろてんか」も視聴率的にはかなり盛り返してきているようだ。
今朝もゴミ捨ての後まだ続いていたので,最後の数分間だけ見た。お笑いの世界も大変なんだ。
ちょっと気になったのはナレーションだ。ナレーションにしては少しばかり「立ちすぎて」いるのではないかという印象だ。ナレーションは朗読とは違い,やや押さえ気味に語るのがいいと思っている。
対照的なのは日曜夕方のTBSの世界遺産だ。この番組のナレーションは杏が担当している。杏がナレーションと聞いたときは,にぎやかなナレーションになるのではと思い年齢的にまだ少し早いのではないかと思った。しかし,取り越し苦労だった。杏のナレーションは画面の映像美の邪魔にならないようと思ってか,やや低音気味な声で抑揚も押さえ,落ち着きすぎていると思えるほどだ。たぶん,ナレーションを担当するについて杏はかなりの勉強をしたはずだ。
ナレーションと言えばすぐ頭に浮かぶのは,NHKのシルクロードの石坂浩二,マルチタレントでサラメシ担当の俳優中井貴一。彼らはナレーションの名人だ。また,名のある多くの俳優女優は,朗読やナレーションの訓練を積んできているはずだ。驚くほどうまい人が多い。
もちろん,アナウンサーも同等以上の訓練は積んでいるだろうから,今日聞いたようなナレーションは演出家の意図ということになる,かな?まさかアナウンサーに,任せっきりではないだろうが。

太宰治の魚服記テキスト
DPP_0389.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -