So-net無料ブログ作成

えらいこっちゃ [シルバーウィングでGO]

30日に高齢者施設でオカリナを吹くことになってしまった。18日にオカリナサークルに入れていただいたのだが,その場で高齢者施設でボランティア活動をすることになっていると聞いた。これはえらいこっちゃ。
どんな曲を吹くのかどれくらい難しいのかも分からない。心配になり「いきなりでは皆さんの演奏を壊してしまうかもしれません」と言ったが,「大丈夫」と簡単にいなされた。その日の練習で私も吹いた曲もあるのでそう言ったようだが,あちこちで間違えていた。僅かの期間でしっかり吹けるようになるのか自信はない。まあ,吹けなかったら,邪魔にならないように見学にさせてもらおう。
楽譜は係の人が郵送してくれるということだった。その楽譜は昨日台風の最中に届いたが,全部で13曲。中にはかなり難度の高い曲もあって,簡単に大丈夫と言えそうにない。パートに分かれている曲ではどちらを吹いたらいいかも分からない。代表者の方に電話して訊くと,吹ける方をふいてくださいとのこと。結局,両方吹いてみて自分で決めるしかなさそうだ。それから,高齢者施設で吹くときはたぶん立って吹くのだろうと気づいた。確認するとやっぱりそうだった。オカリナは人の前で吹いたことはないので立って楽譜を見るための譜面台もない。今あるのは我が山の神が買ってきてくれた座って使う譜面台だ。それで,またヨドバシにお世話になることになった。このところ,ヨドバシにお世話になってばかりだ。
それにしても緊張しそうだなあ。人が見たり聴いたりしているところで演奏・演技した経験はないので,たぶん血圧が急上昇し手足が硬直し,ふるえてくるのではあるまいか。我が山の神の爪の垢でも煎じることにしよう。たぶん,「いい加減にして」と一喝されるだろうが。
P1050624.JPG

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 1

tonnura0919

昔バンドをやっていましたのでお役に立てばと思いアドバイスさせて頂きます。練習をいくらやっても人前で演奏すると必ずミスをします。でもそれも音楽なのだ、と思えば良いのです。一度人前で演奏するとやみつきになり”乞食と役者は3日やったらやめられない”という言葉を実感します。
自分の実力内で頑張ってください。生意気でしたらご勘弁下さい。
by tonnura0919 (2016-08-24 17:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0