So-net無料ブログ作成

盛岡で姪の結婚式

25日,姪の結婚式が行われる盛岡に出かけた。あいにく天気は下り坂だった。はやぶさが岩手に入ると,景色は一変。雪が大地を覆っていた。
盛岡駅に降り立つと,関東との気温差に驚いた。空気が肌を突き刺すような寒さだった。
式場は山岸という地区にあるアンソレイユ。人気の高い式場らしい。挙式の時間になると,ちらほら雪が落ちてきた。この雪が却って雰囲気を高めてくれたような気がする。
IMG_7930.JPG
IMG_7668.JPG
さて,姪がきれいな女性であることは前から知っていたが,この日の彼女は銀幕に出てくる並の女優も色褪せて見えるほどの艶やかさだった。昔映画で観た,イングリッド・バーグマンかと思えるほどだった。
新郎もイケメンだ。しかも頭脳明晰,体も強健な青年らしい。何はともあれ幸せな家庭を築いて欲しいものである。
結婚式では賛美歌の独唱が素人の域を超えて素晴らしかった。参列した人はみな感銘を受けたはずだ。披露宴も派手さは押さえられ大袈裟でもなく,新郎新婦の人柄を偲ばせる進行だった。
連れ合いをなくし独りで娘を送り出した姪の母,私の妹はきっとほっと一息ついたことだろう。これからもっと自分を大切にし,楽しい毎日を送ってほしい。
IMG_7854.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

両替 [シルバーウィングでGO]

盛岡で行われる姪の結婚式に出かけることになった。祝い金を用意するために,セブン銀行で引き出してきた。お札はそれなりにきれいだったが,結婚式に持って行くとなると,ちょっぴり気が引ける。それで,千葉銀行で新札に替えてもらうことにした。
銀行に入ると,ATMのコーナーに人が多くいる。そこに取り替えというATMがあったが,それを利用するにはカードが必要らしい。それで,窓口で替えてもらうことにした。
記載コーナーをみると,両替を依頼する用紙もあった。それに書き込んで受付カードをとって待っているとすぐに番号が呼ばれた。
依頼内容を話すと,用紙の記載事項を訂正もせず受け取ってもらえた。その間,窓口の行員は頬に笑みを絶やさない。うん,接客と言う意味では最高ランクという印象だ。客が不安・不満を感じることは全くないだろう。
隣の窓口で一人の客が用事が終わって窓口を離れた。窓口の担当者は客の背に深々とお辞儀をした。客が見えなくなってもまだ頭が下がったままだ。これはすごい。お客様は神様だという考えには賛成しないが,お客様を大切にし,感謝するという行動様式は徹底されていると言う印象だ。
両替はすぐに済んだ。私の名前を呼ばれれて窓口に行くと,行員の手にはまだ誰も使ったことのない新札がある。お礼を言って受け取り,料金を尋ねると,無料だという。おっと,ただか。うん,これごときのサービスで料金を取っては申し訳ないと言うことだろうか。わずかばかりの料金を請求されても,あの笑顔には何の不満もなく支払ったかもしれないが。

盛岡は雪らしい,盛岡も変わっただろうなあ
P1060431.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

革命 [シルバーウィングでGO]

安倍総理の所信表明演説では人づくり革命という言葉が出てきた。
おっと,革命か。かなり激しい言葉を使ったものだ。普通は改革だろう。改革は今までの問題点を明らかにして,悪いところは良いように直していく政治的方策を示す。それが,革命という言葉に置き換わった。
革命というのは今までの仕組みを破壊し,全く新たな仕組みを作り上げることを指している。場合によっては法を超え,法を犯して今までにない体制をつくっていくことだ。
それが,安倍総理の口から出た。今までのどんな仕組みを壊し,新たな仕組みとして構築し直そうと言うのだろうか。今までの仕組みを破壊しようとすれば,今までその恩恵を受けてきた人の抵抗が予想されるはずだ。比喩的になるかもしれないが,場合によっては血が流れる可能性もあるのが革命だ。
安倍首相はそういう本来の意味を意識しながら革命という言葉を使っているだろうか。もしも,革命という言葉を,革新や改革・改善という意味の延長線上で語っているとしたら,言葉の使い方が軽いと言わざるを得ない。まあなあ,シンゾウに頭を期待する方が無理なのかもしれないなあ。

何時間も動かないハシビロコウが
IMG_7521.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

死にたい? [シルバーウィングでGO]

ツィッターに死にたいとアップする人がいるそうだ。アップした人は,自分のメッセージを誰かが読んで何か反応を返してくれるのを待っているのだろう。そんなメッセージを期待していないともし言うなら,なぜツィッターにアップするのだろう。本当に死にたい人は黙って,静かに自らの命を消し去るだろう・・・・・。あーーーーーっ,そうだ!,中には自分では死ねないから人殺しをして死刑になろうなどという輩がいるなぁ。それはここではちょっと無視。
さて,誰かが自分の存在に気づいてほしいというメッセージはおかしいことではない。むしろ,人間として自然な気持ちだと言っていいだろう。死にたいというメッセージには触れれば誰でもドキッとする。例外はない。気づいてほしいから究極のメッセージを出さざるを得ない心境を疑うわけではない。せっぱ詰まって,そんな言い方になったのだろう。
でも,ほんのちょっとしたことがそんな気持ちから脱するきっかけになる。いつか,自分を大切にしてくれた人が目に浮かぶ瞬間があるはずだ。その瞬間,死にたいという妄想は泡沫のごとく消え去る。消え去ってほしい。
芥川竜之介の「糸」に出てくるカンダタは小さな蜘蛛の命をいとおしいと思った。実は,歳をとると人はカンダタのような心境になるらしい。一茶の,やれうつなはえが手をする足をする やせがえる負けるな一茶これにあり すずめのこそこのけそこのけおんまがとおる の心境に似ている。
私に虫けらの命をいとおしむ優しさはあまりなさそうだが,歳をとると生きているものの切なさが身にしみるようになる。そんな気持ちになれば,死にたいというメッセージは出さなくてすむかもしれないがなあ。

必死に吠えている
SDIM5568.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あぁしびれちゃった [シルバーウィングでGO]

2週間分出しておきましょう,と先生が言う。左手のしびれ感を緩和する薬だそうだ。
左手にしびれを感じるようになって6年ぐらい経つ。はじめは血圧が高いのかと思った。かかりつけのお医者様にいうと,「それ,首からきていると思いますわよ,整形外科の先生に診てもらったら」と助言してくれた。
椎間板ヘルニアの時お世話になった春日部の先生に診てもらうと頸骨からくるしびれだということだった。そこで,物理療法で治療していたが,町の体育館で卓球をはじめてしびれ感がなくなった。物理療法の効果と運動のおかげで改善したのだろうと思った。
ところがこの数ヶ月,再び同じしびれ感が戻ってきた。それで,家のそばのお医者様に診てもらった。レントゲンを撮って見せてもらうと頸骨の椎間板が狭いところが一カ所あった。素人目にも明らかだ。それでまた物理療法を行うことになった。それに,しびれを緩和する薬も処方してもらったわけだ。
今日も物理療法では体をほぐし,頸骨を伸ばし,体全体を温めてリラックス出来るようにしてくれた。うん,すぐにははっきりした効果は見えないだろうが,なにか期待感は抱かせてくれる治療だ。しばらく通ってみよう。

薬を,毎日こんなに沢山
P1060428.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

上野動物園の一日 [シルバーウィングでGO]


IMG_7474.JPGもう一昨日の話になるが,上野動物園で娘の子供たちと遊んだ。遊ぶと言っても私は写真係を仰せつかっているので,手をつないで歩いたりしては仕事にならない。子供の相手はもっぱら我が山の神の仕事になる。だから,大変なのは我が山の神の方だだ。動物園の弁天門から入ったとたん,娘の子供は嬉しそうに走り出す。我が山の神はだっこしたり,走る回る子供の後を追いかけるのだから,相当なエネルギーが必要だっただろう。
上野動物園はもうすぐにパンダの赤ちゃんが公開されるそうだ。そのためだからだろうか,パンダ舎のところはすでに一方通行の設定になっていた。たぶん,12月には「止まらないでください,進んでください」という係員のこえが見物人を追い立てるだろう。
IMG_7510.JPG
さて,娘の子供はまだ3歳にならないのに,まあよくしゃべりよく動くこと。それでも,見たい動物舎の前ではかぶり付きのようにして見ている。よっぽど楽しかったのだろう。帰りの電車の中でぐっすり眠り込んでしまった。ベビーカーの下の男の子はまだやっと首がすわったばかりだ。それでも,さわやかな空気の動きを感じたのだろうか,終始ご機嫌な様子だった。
うん,この子たちが私の地元のアスレチックで遊べるようになるまで,なんとか体力を落とさないようにしたいものだ。
IMG_7519.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

柿の種 [シルバーウィングでGO]

昔話ではカニが猿の柿の種と自分のおむすびを交換してそれを植え大切に育てる。その後,悪知恵の猿とカニの合戦になる。なつかしや。もうこんな昔話を聞いたことがない人も多いだろう。
さて,我々が口にする柿の種は植えても芽は出ない。ビールのつまみだ。どう言うわけかピーナッツと一緒に出てくることが多い。最近では子供でも食べているようだ。
実は,柿の種は昔は大人の食べ物だった。今でも少し辛みがあるが,そのころは子供には非常に辛い食べ物だった。色も,今よりも赤みが強かった。唐辛子の粉がまぶされていたのだから当然辛い。間違えて口に入れると,あまりの辛さに泣いてしまう程だった。その辛さに思わず悲鳴を上げた記憶を持つ人がたくさんいるはずだ。
どれ,柿の種でも買ってくるか。昔の柿の種のようにもう少し辛い柿の種が手に入る店はないのかなあ。

今日のつまみの一つはゆず大根,これもうまい
P1060427.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

もうすぐ7年 [シルバーウィングでGO]

あと4ヶ月,春到来の頃,震災から7年を迎える。
先日,警察なのか消防なのか砂をかき分けながら,遺骨を探している映像が流れた。未だに行方不明の人がいるので,捜索隊を編成して探しているわけだ。
何とも複雑な気持ちだ。確かに親や兄弟,子や孫は行方不明の人が見つかれば良いと思うだろう。しかし,いつまで捜索を続けなければならないのだろう。遺族が捜索を望んでいる限りずっと捜索隊を出し続けるのだろうか。
冷たいようだが,もう区切りをつけて良い頃だ。生き残った人たちも,亡くなった人の思いでは心に残しつつ,新しい人生に踏み出しているはずだ。
捜索に使うエネルギーを,地域の復興に,地域の活性化に使った方が残った人も助かるだろう。風化させないためにという考えを抱く人もいるだろうし,ひょっこり見つかることもあるだろうが,いつかはやめるときが来る。もうその時が来ている気がするがなあ。

こんな写真,もう見たくないという人もいるだろうが
P1020640.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

傷害罪は親告罪ではない [シルバーウィングでGO]

貴乃花親方は被害届を取り下げるつもりはないと言っているそうだ。横綱日馬富士が貴乃花部屋の貴ノ岩をビール瓶で殴って怪我をさせ,貴ノ岩は今場所休場している。日馬富士が貴乃花部屋に謝罪に赴いたようだが,貴乃花親方は謝罪を受け入れる気にはなっていないようだ。愛弟子が暴力で頭蓋骨を骨折させられたのでは怒り心頭だろう。
大体にして,傷害罪は親告罪ではない。警察に診断書を添えて被害届を出してあるからには,警察は傷害事件として捜査しなければならないはずだ。告訴は必要ない。
事件に対しては相撲協会も即座に行動に移さなければならない。横綱は相撲協会の看板力士だが,だからこそ厳正に対処する必要がある。
相撲社会では一般社会の常識が通用しないことがあることはわかる。一般社会ではいじめとしか思えないような稽古場のしごきも,本人を強くするために大相撲だからこそ許されてきた。厳しい上下関係など独特の習慣があることも大相撲だから認められることはあるだろう。しかし,傷害罪は大相撲だろうが一般社会だろうが許されることではない。
残念ながら,日馬富士をこのまま大相撲においておくわけにはいかないだろう。激しい稽古と厳しい取り口で小さな体を克服した横綱だけに,惜しむ声は多いだろうがやむを得ない。
なお,相撲協会の改革も必要だ。日馬富士の親方伊勢ヶ濱親方は責任をとってやめるべきだし,協会の八角理事長も責任をとって辞任するのもやむを得ないだろう。今回は理事長は外部の識者に求めるべきかもしれない。

日馬富士ほこんな印象だったが
SDIM5593.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3隻の空母とは [シルバーウィングでGO]

トランプ大統領を守るためだろうか,アメリカの3隻の空母が日本海を航行している映像が流された。一つのカットに3隻の空母という映像は,極めて珍しい光景だろう。たった一隻でさえ相手国は震え上がるような空母を3隻も並べられては,当面圧力をかけられている北朝鮮だけでなく,中国やロシアも穏やかではいられないだろう。空母の周りには護衛するイージス艦が11隻もついているそうだ。
この後,アメリカ軍と韓国軍の演習に自衛隊も加わるという計画もあるらしい。
アメリカでは,大統領の人気がなくなり,支持率が下がると戦争に走ることがあるようだ。戦争が始まると,大統領への批判は弱くなる傾向があり大抵支持率があがるそうだ。支持率向上のための戦争は言語道断だし,現状では日本も巻き込まれる可能性が高い。なにとぞ,そんなことになりませんようにと祈るしかない。

茶の木の花は今頃咲くの?
SDIM5621.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感