So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

介護施設でのことでした [シルバーウィングでGO]

デイサービスに来ている人の話し相手をするために,自転車で5キロぐらいの所にある介護施設に出かけた。その時間いつもいるはずの男性利用者がいないので,一人になっている女性に話しかけてみた。お近くの農家に嫁いだ方だそうだ。
話が私の家でも作っている甘酒のことになると,むかし手作りしていたときのことを詳しく教えてくれた。今私の家では,ヨーグルトメーカーを使って8時間ぐらいで発酵させているが,農家では何日もかけて作っていたそうだ。麹造りから始める甘酒は作る量も私の所とは全然違うらしい。発酵温度も私の所では60度というかなりの熱さだが,昔は常温でゆっくりと発酵させていたそうだ。そう話す女性は90歳台だというにもかかわらず肌艶もよく口ぶりから頭もしっかりしていることが分かる。
この女性の家では自宅で造った麹を使って味噌も仕込んでいたそうだ。自宅で造った麹,畑からとれる豆,麦を使って毎年一桶造ったそうだ。麹,,豆,麦,を臼でついて塩を混ぜ蓋をして3年間発酵させるとできあがるという。だから,味噌桶は三つあって毎年一桶づつ食べるのだそうだ。買った味噌よりずっと美味しいと自慢気に聞かせてくれた。その桶が空になると新しい味噌を仕込むわけだ。
この女性の話では野菜も自給していたそうだがキュウリだけは別の農家からもらって食べていたそうだ。キュウリは絶対に作れないと言う不思議な話も聞かせてもらった。
なお,この介護施設には我が山の神も合唱やマジックを披露するために出かけることがある。私もいつか介護のお世話になって,我が山の神の歌やマジックに拍手を送ることになるのだろうか。
出来れば払っている介護保険料は無駄になってほしいもんだ。保険は何でも無駄になることが望ましい。
nursing.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

MRIで前立腺 [シルバーウィングでGO]

P1080288.JPG
人間ドックの結果、やっぱりPSAの値が高かった。3年前にも高かったのでかかりつけの先生の薦めで春日部医療センターに検査入院して調べてもらった。前立腺の一部細胞が変形してはいるもののガンになっていると断定はされなかった。
今回の人間ドックでもやっぱりPSAの数値は高かった。かかりつけの先生から再び春日部医療センターに行くように勧められた。
医療センターはえらく混んでいた。待っても待っても診察の時間にならない。やむを得ず,持って行った堺屋太一の小説「三人の二代目」広げたが,どうも気が散って本に集中できない。まあ,当然かもしれない。掲示板に自分の番号が表示されないか頻繁に目をやらなければならない。
診察していただいた先生は前回の先生ではなかったが,詳しく説明していただいた。それで,前回引っかかったのは6カ所の生検のうち一カ所だけが引っかかっていたと言う説明も受けた。それで,先生は今回はMRIをしませんかと言う。断層撮影診断をするのだそうだ。もちろんいやなはずなく,直ぐにMRIをお願いした。
我が山の神は何度か経験あるらしいが,私は初めてだ。何でも,かなり騒々しい音がするんだそうだ。「でもね,今はもっと静かになっていると思うよ」と我が山の神。痛いとか胸が苦しいのでなければ,そんなにひどくはないだろう。ただし,たぶん身動きは出来ないだろうから,窮屈な思いはするかもしれない。
MRIってmagnetic resonance imaging の頭文字で磁気共鳴画像という意味だそうだ。生身の人体も磁石に反応するのだろう。とすると,痛くなったり痒くなったりはしないよなあと心配すると,我が山の神に「大丈夫,音だけだからと」笑われた。何しろ,亡くなったお袋様には「おまえは,気が小さい」と言われていたからなあ。
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ゴルフ練習場鉄柱倒壊 [シルバーウィングでGO]

台風15号の強風でゴルフ練習場の鉄柱が倒れ,近隣の住宅に大きな被害を与えた。ところがゴルフ練習場の弁護士は,壊れた住宅の修繕費は払わないという考えだそうだ。理由は事故は自然災害だからだという。確かに自然災害としての側面は否定できない。ただし,被害住民は「はいそうですか」とはいかないだろう。
私は現在ゴルフはやめてしまったが,以前は時々近くのゴルフ練習場に出かけることがあった。ただ,時々途中でUターンすることもあった。風が強い日はネットが下がっているのが見えるからだ。打ちっ放しの最中でも,ネットが少し下がってきて打ったボールがネットの上部にぶつかって飛距離が分からなくなることもあった。練習場側が常に風の強さを把握していて,ネットを上げ下げしていたわけだ。
さて,今度の倒壊事故の写真を見ると,ネットがついたまま倒れている。つまりゴルフ練習場側がネットを下げなかったわけだ。それで,強風をネットがまともに受けて鉄柱を倒してしまった。
もしも他のゴルフ練習場でネットを下げていても倒れたところがあるのなら,「自然災害だから」と主張できるかもしれない。しかし,今回の事故はネットを下げずに起こってしまった。自動車事故で言えば,「安全注意義務違反」と言えるだろう。自然災害だから賠償責任を負わないと言う主張は直ぐに破綻するだろう。
問題はこのオーナーに賠償責任を負う能力があるかどうかだ。打ちっ放しの練習場だから土地は広いから,それを売って賠償金を用意できるかどうかだ。人口密集地域だから土地もそれなりの価格だろう。土地が2000坪(あてずっぽう)で,坪単価20万円(あてずっぽう)なら4億円だ。しかし,被害家屋の数と状況はこれから明らかになっていくだろうが,4億円で足りるかどうかだ。一軒当たり2500万とすれば16軒でぴったり4億円だが,仮にに仮を重ねた空論に近い。金額が不足すれば,被害住民は泣き寝入りという結果に終わるかもしれない。

細いが復元力がありそうだ
IMG_0812.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トリチウム汚染 [シルバーウィングでGO]

トリチウムって三重水素なんだそうだ。Wikipediaによれば半減期が12.32年の放射性物質だそうだ。福島第一原発で発生する汚染水を浄化装置で放射性物質を取り除いているが,トリチウムだけは取り除けないので汚染水は年々増え続けていて,このままだとあと3年ほどで満杯になるという事態に追い込まれているそうだ。グーグルマップで見ても一つでさえ巨大なタンクがずらりと並んでいるのが確認できる。
困ったことだと思っていると,大阪の松井市長が「科学的に安全であれば大阪湾に流してもいい」と大胆な提案をした。
これには驚いた。大阪にも漁業者がいて神経を尖らせているだろうに大丈夫だろうか。大阪知事も納得の上の提案かな。なにより,大阪府民はどう思っているのかまだ分からない。
この問題については,内閣改造前の藤田環境大臣が退任直前に「海に流すしかない」とコメントした。ただし,大臣退任直前になぜそんなことを言い出すのかと物議にはなったが,タイミングのこともあって大きくは取り上げられなかった。
しかし,現役大阪市長の発言とあれば現実味を帯びてくる。松井市長は国会議員を率いる政党日本維新の会の代表者だ。松井市長は小泉新環境大臣の色よい返事を期待していたようだが,小泉新環境大臣は「所管外」だとして取り合わない態度。これには松井市長もがっくりきているようだ。
さて,トリチウムの為に汚染水が貯まり続けているわけだが,2018年にトリチウムを取り除ける装置を開発したというニュースがあったように思う。
toritiumjokyo.JPG
ネットを探してみると近大チームが開発済みだということだった。とすると,この装置を動かしても汚染水が多すぎて焼け石に水状態だということかもしれない。何しろ一日に発生する汚染水が今でも170トンもあるそうだ。ただし,毎年減っているのは間違いないという。
松井市長の提案がどういう結末になるか注意深く見守っていきたい。
なお,藤田前環境大臣は日本維新の会所属だった。なるほどそういうことか。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ブログ 消費増税とポイント還元 [シルバーウィングでGO]

もうすぐに消費税が上がる。誰が言い出したのか,食料品などが軽減税率の対象になるとかで,お店はレジスターの更新などでてんやわんやだそうだ。
てんやわんやが店だけですむなら我慢もするが,消費者まで巻き込みそうな雲行きだ。
大体にして,軽減税率で軽減額が多いのは間違いなく高額所得者層だ。食べ物ぐらい安くしてやりたいという素朴といっていい発想だったのだろうが,助けてやる必要があるのは低所得者層の方だ。高額所得者層まで軽減してやる必要はない。だから低所得者に対する所得控除を実施すればいいのであって軽減税率は不要だったはずだ。そうすれば,レジスターの更新も最低限で済んだはずだ。このままだと混乱は必ず起こる。令和が平静に戻るまでにはかなりの時間がかかるだろう。
消費の落ち込みを小さくするために,キャッシュレス決済の場合は2%か5%のポイント還元があるというので消費者は鵜の目鷹の目だ。ただし,その対象の店が分かりにくい。
まず,百貨店やスーパーマーケットはポイント還元はしない。コンビニは2%,町の小さなお店(資本金5000万以下,従業員100人以下)は5%だが,どうやらポイント還元をしない店が全体の半分以上になるらしい。というのはただでさえ商品の利益率が低いのに,更にカード会社に手数料を持って行かれては商売が成り立たないと考える店主が多いからだ。
さて,どの店がポイント還元参加店舗か歩いて調べるのはまず不可能。だからネットで町の中にあるどの店がポイント還元参加店舗か調べることはできる。ただし,店舗の記載されるPDFファイルは全国を網羅しているからページ数が膨大だ。先日野田市を検索してみたが,160件ほどの店舗名と還元率が記載されている。
我が山の神が普段行っている店はないかと探したが,残念ながら一軒しか見つからなかった。つまり,普段の買い物は大体スーパーで行っている我が家は,ポイント還元とはあまり縁のない消費生活になる可能性が高い。財布の紐をきつく締める必要がありそうだ。
ちなみに娘が住んでいる品川区は1032軒だ。多すぎて見る気にもならないかもしれない。
cashuless.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

屋根のブルーシート [シルバーウィングでGO]

千葉市の熊谷市長が屋根にブルーシートをかぶせるボランティアをSNSで募ったら批判殺到で取り消したそうだ。屋根に上がっての作業は大変危険で,既に31件の事故が発生しているかららしい。この場合の事故とは当然転落事故だ。命にかかわる。
写真で見る被災地はブルーシートがかかった屋根が多く,テレビのニュースでは雨漏りが激しく畳が塗れて畳の上で寝られない人もいるそうだ。
さて,停電は未だに続いていて自衛隊は被災者を助けるために大車輪で活動している。自衛隊の活動は知事の要請によるようだ。防衛省のホームページで防衛省が知事からどういう要請を受けているか見ることが出来る。9月14日の防衛方の文書では,給水支援,倒木等除去,入浴支援を行ったと書いてある。
saigaisien.JPG
うん,いずれも被災者にとって切実なものばかり。被災者は足を向けては寝られないだろう。
ただし,屋根のブルーシートと言うような支援内容は書いてない。テレビで活動している人も「素人です」と答えていた。もしかすると,「おれは男だ」の森田健作知事は屋根の被害復旧支援の要請を忘れてしまったのだろうか。南房総からは連絡網が途絶え,被害状況があがってきていないのだそうだが,それで支援が遅れているのかと心配になる。
鋸南町や南房総市など雨が続いている。家はあっても住めなくなるのではと心配している人も多いだろう。要請を先取りした早め早めの支援を願いたいものだ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

内閣改造のタイミング [シルバーウィングでGO]

台風15号の爪痕がすごかったようだ。千葉県では広い地域が停電し,電気,水道が使えなくて市民は大変な苦労が続いている。台風の後の高温もあって,エアコンを使えない人は大変だったようだ。高齢者の中には,熱中症になり亡くなった人もいるようだ。
今度の台風は事前の進路予報では野田市の真上を通過するのではないかと思われていたが,東京湾でほんの少し方向を変えた。その結果,野田市方面は被害が非常に少なくてすんだ。もしも,あのまま進んでいたら,この頭の上を通っただろう。そうすると,被害は今よりも格段にひどかっただろう。停電もあったかもしれない。
現在では,電気がなければ,殆どあらゆるライフラインが動かなくなる。我が家でも対策を考えなければならないかもしれない。
災害時の電気対策で考えられるのは家庭用の発電器か電気をためておくバッテリーだ。バッテリーは便利そうだが,極めて高価だし,長い時間には対応できそうにない。発電器の方が現実的だが,長い時間使うには沢山の燃料が必要になる。今度のように20日間も停電が続くと,ガソリンにしてもガスボンベにしても,必要なだけストックしておくのは難しい。本当に最低限の使い方しか出来ないだろう。
それにしても,台風15号が千葉県に上陸したのが9日の早朝。内閣の改造が直後の11日だ。あのタイミングで改造しなければならなかったのだろうか。停電で多くの市民が悲惨な思いをしているときに,安倍内閣がしなければならないのは何だったのだろうか。被災者の女性がキツイ顔で怒っていたが,その気持ちが分からないでもない。
P1080273.JPG

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

高齢者が運転やめたら [シルバーウィングでGO]

高齢者が運転する自動車で悲惨な事故が起こり,運転免許証返納の圧力が社会全体に広がっている。池袋の事故で妻と幼子を失った男性の気持ちを思えば,多くの人が高齢者に運転を自粛してほしいと思うだろう。
ただ,新聞の小さなヘッドラインの記事を見て複雑な思いになる。「要介護可能性2倍」という記事は納得感が高い記事だった。
簡単に言うと,運転をやめると要介護になる可能性が運転を続けた人より2倍も高かったという調査結果が公表された。公表したのは筑波大のチームだ。運転をやめることで活動量が減って健康度が低下するからだそうだ。
普段私は,車ではなく歩きや自転車での移動が多い。雨が降ってどうしようもないときは,自動車を使うことはあるが,そうでないときは片道10キロぐらいまでなら大体自転車だ。お医者様まで片道6キロ。碁会所までも6キロだ。介護ボランティアの施設までは5キロ。卓球をする体育館までは1.5キロ,いつも自転車だ。片道10分ぐらいだと,歩くチャンスと考えてたいていは歩く。車に乗らないから逆に活動量を増やしているようなものだから,運転をやめたからといって要介護の可能性が高まるとは思えない。
ただ,だからといって運転を早くやめる方がいいかというとそれが難しい。自動車は足腰が弱っても活動の範囲を広げてくれる便利な乗り物だ。80近くなって片道10キロを自転車で行き来できるだろうか。たぶん自動車を使うだろう。更に,これからは自動車自体に人間の安全運転を補助してくれる機能がつくだろう。もしかすると自動運転もかなりのレベルまで達するかもしれない。そうなると,高齢まで車が使える便利な世の中になる。
なお,若者の自動車離れが進んでいるそうだ。高齢者の自動車離れも進めば自動車会社もじり貧だ。若者対策に高齢者対策とメーカーも大変だなあ。
P10802751.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

無用者階級 [シルバーウィングでGO]

ドキッとするヘッドラインが目に飛び込んだ。「AI支配 大半が『無用者階級』に」なると警告するのは,ハラリというイスラエルの歴史学者だ。AIなどによって独裁政府が歴史上初めて全ての市民を常時追跡できる社会がくると予言している。
ハラリ氏は,今後20年に起こる三つの乗り越えなければならない問題を指摘している。核戦争,地球温暖化,AIなどの破壊的技術革新であるとし,30年後の雇用情勢は全く分からないんだそうだ。
4面には詳細が載っている。「銀行員は絶滅危惧種」とのヘッドラインを見て将来を悲観する銀行員もいるだろう。
さて,この先は私の想像でもある。現在のAIは,特殊な場面に特化された能力で我々を助けている。将棋や囲碁のAIは既に人間を追い抜いている。そのうちに医者の仕事やパイロットの仕事もAIが担える仕事になるだろう。もしかすると間近か?
タクシーはAIと自動運転技術が融合し,無人タクシーが実現するかもしれない。時間とともに,多くの仕事がAIに取って代わられるときがくる。人間にしか出来ないと思われた仕事にもAIが進出し,知的・肉体的・芸術的労働も人間にとって替わる。AIがAIを作る時がきたら,人間は不要になるかもしれない。
いつだったか,政治家は最もAIとは対局にある存在だと書いたような記憶がある。それは,政治家は非論理の世界の存在だからだ。自分の言ったことにすら責任をとらないのだから真っ先に無用者階級になっても良さそうなものだが,しぶとさが彼らの真骨頂だ。なにか出来れば自分のおかげだと言い悪いことが起これば他人のせいにする。
さて,多くの無用者階級がさらに落ち込んで人間そのものが無用な存在になったら・・・・
運良く私はそのころは煙になっている。

この子達が無用者階級になるとは考えられない
IMG_0103.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

made in Japan? [シルバーウィングでGO]

私は時計は時刻が分かればいいという考えなのでいわゆる高級腕時計には全く関心がない。ロレックスというメーカーがあると言うことを知っているくらいだ。ま,買いたくても買えないから,興味ないなんて言ってるだけかも。
さて,日本の時計はかなり優れものらしい。安価で正確で故障しないとなれば人気もでる。それだけではなく,これでもかという高性能の機能を兼ね備える。電波時計はあたりまえ。クオーツも正確で大体月差15秒ぐらいだが,現在の時計は1秒も狂うことはない。
昔の時計はネジを巻いた。今ではソーラーウォッチが多い。電池を入れる必要も無い。つまり何もすることがない。腕にはめているだけ。
更に,気圧を測ったり,GPS機能を備えたり,スマートフォンと連携して健康管理が出来るようになった腕時計もある。
さて,問題はその時計が日本製かどうかだ。やっぱり日本で作られた物には信頼性が高く,値段も高く付けられるらしい。じゃぁ,その日本産ってどういう条件だというと,これが難しいらしい。新聞記事には中国で組み立てて「made in japan」だけを日本で刻印こともあるらしい。時計の場合,ムーブメントが日本で作られたものなら,中国での作業は組立(assembled)と言うことになるらしい。中国で完成された時計がmade in japanで売られているわけだ。
まあ,私には関わりのない話でやんすが。

そもそもこの時計には made in が刻印されていない
P1080270.JPG
いまは,もう,うごかない,この時計
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -