So-net無料ブログ作成

ヒラメは忖度する [シルバーウィングでGO]

塚田副大臣の「忖度」発言が波紋を広げている。総理と副総理はそんなことは言えないから,塚田大臣がその気持ちを忖度して言ったと自分でばらしてしまった。
まずいと指摘されて,塚田副大臣は「忖度」して言ったことは事実ではないと陳謝したそうだ。政府も陳謝を受け入れ,副大臣を続投させる方針だそうだ。
総理・副総理に聞こえるかもしれないと,おべっか発言・太鼓持ち発言の類だろうが,こんなヒラメ議員がいることが恥ずかしい。我が山の神は,自民党の中にしっかり言える人がいないのかしらと呆れ気味だ。
さて,今度の発言で,塚田副大臣が「忖度」して言った自動車道計画は逆に動きが鈍る可能性がある。安倍首相も,麻生副総理も余計なことを言いやがってと,おかんむりかも知れない。
なお,「忖度」は本来,本人以外にはわかりようがないが,いったんは忖度したと白状し,後であれは嘘でしたと取り消しても,ほとんどの人は,「ヒラメは忖度するだろう」と陳謝発言に冷ややかに反応するだろう。広辞苑のヒラメの項目に一つ書き加えたい。③総理大臣や副総理大臣を忖度して,おべっかを言う太鼓持ち。
P1070616.JPG

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感