So-net無料ブログ作成

幼保無償化 [シルバーウィングでGO]

娘の下の子が,上の子と同じ保育所に通えることになったと喜んでいた。自宅から1キロだから,第一京浜を渡るときさえ気をつければ,自転車に二人を乗せて通うのも大丈夫のようだ。子供を預けたあと,ちょっと先の駅から通勤。何はともあれ,よかった。
さて,この10月から幼保無償化が始まる。娘も上の子が対象だから,保育料の負担が減るわけだ。貯金に回せると喜んでいるだろう。
幼保無償化に今のところ野党は問題ありと言っている。幼稚園や保育所に入れない子供がいるから,そちらが優先するはずだという主張だ。
その主張は一定程度理解はできる。幼稚園や保育所に落ちた人は,無償化の恩恵を受けられない。これが,小中学校のように義務化されていれば,漏れる人はいなくなるわけだが,現在はどうしても漏れる人がなくならない。するとまた,「保育所落ちた日本死ね」というつぶてが飛んでくるかもしれない。あのとき,安倍首相は「待機児童をなくする」と断固とした見栄を切ったが,3年経っても実現は努力目標の段階だ。あの約束は空手形に終わるのかな。いや,まさかなぁ。

都内ではこんな保育所はうらやましがられるだろうなあ
SDIM4242.JPG
nice!(0)  コメント(0)