So-net無料ブログ作成

気張れ薩摩隼人・薩摩おごじょ・肥後もっこす・肥後のおなご [シルバーウィングでGO]

子供の頃,岩手の海辺では夏になっても内陸よりも涼しいことが多く,冬もそれほどの厳しい寒さに襲われることは少なかった。海のそばなので高すぎず低すぎず,温度変化が抑えられていたからだとおもう。山背で冷たい夏はストーブを焚いたり,コタツを出したりする事はあったが,30度を超えるような日はほとんどなかった。30度を超えたりすると,みんなげんなりして,熱射病を心配するほどだった。それが今では,岩手の故郷でも毎年のように30度以上を記録するようになっている。
ここ関東地方の暑さは,30度どころではない。35度を超える日も少なくない。いわゆる猛暑日だ。列島全体の気温上昇が続いている。関東以南の気候は温帯から熱帯に変わったと言っていいかもしれない。
その気候変動が降水量にも現れている。豪雨による水害が毎年のように起こっている。ここ数年の九州,四国,中国地方の記録的降水は大きな水害をもたらしている。そのたびに,アナウンサーから記録的と言う言葉が飛び出す。記録的という言葉は特別な時だけだと思ってきたが,こう度々の記録的では,記録的という言葉が耳慣れして普通になってしまう心配すらある。
さて,今年の大雨は九州だ。一昨昨年の地震からの復興も未だという町もあるだろうに,気の毒というしかない。選挙の真っ最中だが,復旧・復興の仕事は中だるみの無いように願いたいものだ。
そして気張れ薩摩隼人・薩摩おごじょ・肥後もっこす・肥後のおなご。

キュウリの収穫には気をつけよう
P1070909.JPG
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感